大型精密加工技術

トップ > 私たちの技術 > 大型精密加工技術

大型製品の精密加工は、モノづくりの牽引力になる

ライトグループのモノづくりの根源をなすものは、加工・製造技術であり、"しっかりと高品質・精密部品をつくる"ことです。このために、複雑形状、難削材、高精度加工、多品種変量、小型から大型までの精密加工を多種多様な機械を駆使して遂行しています。小型製品の加工技術はもとより、特に大型精密加工については、半世紀以上の経験によって培われたノウハウと、製造技術者および作業者の卓越した技能において、国内でも誇れるレベルに達していると自負しています。近年、大型で精密を要件とする産業装置の需要が多くなってきていますが、例えば、ライトグループでは、最大4.5m×8mの大型製品の精密加工を行っています。このように、様々な加工技術を駆使し、半導体縮小投影型露光装置、液晶基板露光装置、トンネルセグメントなど、多岐にわたる製品分野で大手メーカー様に生産協力させて頂いております。

大型旋盤
大型縦型多パレット複合加工機
パレット大型旋盤マシニングセンター複合機
超精密研磨機
門型精密五面加工大型マシニグセンター
大型多パレットマシニングセンター